TOP > ダイカストが選ばれる理由 > ダイカストの優れた特性

ダイカストの優れた特性

アルミニウム合金

一般用と特殊用があります。一般用はもっとも経済的で鋳造しやすいため、広く一般に用いられています。

亜鉛合金

非常によい機械的性質と鋳造性を持ち、アルミニウム合金に次いで広く用いられています。光沢のある電気めっきが簡単にできるのも特長です。

特殊合金

靭性および耐食性の必要なダイカスト製品に適しており、耐食性・熱伝導率・靭性(伸び率)の高い合金です。

マグネシウム合金

実用合金の中でもっとも軽量で、比強度もアルミニウム合金ダイカストなみの優れた機械的性質を有しています。


■ダイカスト合金の特性と用途

(◎よい、よく使われる ○普通、使ってもよい ▲劣る、不向き)

材質
特性
アルミニウム合金亜鉛合金マグネシウム合金
鋳造性耐熱間割れ性ADC1ADC3ADC5・6ADC10ADC12ZDC2MDC1D
耐気密性
金型充填性
金属非溶着性
その他の
特性
耐食性
機械加工性
研摩性
電気めっき性
陽極酸化性
化学的酸化皮膜性
高温強度
用途機械部品
装飾部品
防食部品